〈会員専用〉テキスト訂正

  • ニット部門

棒針編み講師科 <3版目> P11

袖の書き方の説明文

訂正済の版
3版目

“袖の書き方の説明文を変更しました。

通常は身頃の製図が出来て、製図A.H(アームホール)の長さを求めてから腕幅の原型線が書き込めます。ここではA.Hを21cm、袖幅を17.5cm(腕幅14cm+ゆるみ3.5cm)に仮設定して、袖山のラインと原型を書きます。”