「手織り指導員養成講座」2019年6月より東京で開催!

当会手織り講師科を修了された方を対象に、より高度な知識と技術を身につけ、手織り部門の最高位である指導員資格取得を目指す「指導員養成講座」を開講いたします。指導員として、あるいは作家として活動の幅を広げたい方、ご自身のスキルアップを目指す方はぜひこの機会にご受講ください。
※本講座は自身の学習と研鑽を目的として一般の方の受講も可能ですが、手織り指導員の認定申請およびカリキュラムの指導はできません。

手織り指導員の特典

  • 1当講座を終了後、申請により「指導員認定証」が授与されます。
    ※指導員認定申請には、「指導者のためのアドバンス・プログラム」の履修が必須です。
  • 2指導員資格取得後、手織り本科、高等科指導終了時に卒業証書、講師科指導修了時に講師認定証の発行申請をすることができます。

手織り指導員資格を申請するには

「手織り指導員養成講座」と「指導者のためのアドバンス・プログラム」(通信講座)の両講座を履修した時点で資格申請が可能になります。「指導者のためのアドバンス・プログラム」は手芸指導者として身に付けておきたい要素を網羅した、全部門共通の特別講座です。2017年より通信講座になり、多くの方に気軽に受講いただける講座になりました。「指導者のためのアドバンス・プログラム」と「手織り指導員養成講座」は、どちらを先にご受講いただいても結構です。
手織り指導員資格申請

講座内容

講師科までのカリキュラムで学んだことを応用した課題制作を通じ、さらに上級の技法、素材の扱い方、組織図の理解など、手織り作品制作に欠かせない要素を学習します。講座の最終日には、卒業作品の手織りのウエアをファッションショー形式で発表します。

日程

【時間】 10:00~15:30 ※昼休憩60分 【講師】川村郁子(本部講師)

講座日 内容・技法 学習ポイント 提出課題
1回目 6月8日(土) 織りの三原組織 平織り・綾織り・
朱子織りの色の効果
サンプラー
2回目 7月13日(土) レース織り(ハックレース) ハック織りの技法
組織図の見方など
ショール
3回目 9月14日(土) 綾織り 綾織りの組織
2枚へドルの操作など
テーブルマット
4回目 10月12日(土) よこ糸浮かし織り(北欧風) 柄の配置、バランス
スウェーデン織り
タペストリー
5回目 11月9日(土) ルーピング ルーピング技法
チェイニング技法など
タペストリー
6回目 2020年1月11日(土) 卒業作品発表
修講式
デザイン・素材選び・仕立て方
認定証・修了証授与式
手織りのウエア
受講対象

当会手織り部門講師会員、または同程度の技術・知識をお持ちの方

受講料

有資格会員 70,000円(税込/教材費別/35,000×2回の分納可)

一般 84,000円(税込/教材費別/42,000×2回の分納可)

教材費

実費(全期間で15,000~20,000円予定)

携行品

初回分は受講証に記載し、2回目以降は講座内でご案内いたします

定員

25名

聴講のご案内

すでに手織り指導員の資格をお持ちの方も、技法の確認やご自身の学習のための聴講が可能です。
※各回10,000円(税込・材料費別)担当講師による採点は含まれません

お申し込み方法

受講申込書をFAXでお申込み後、受講料をお振込みください。受講料のお振込みをもちまして正式なお申し込みとなります。

申し込み用紙

 受講申込書 ダウンロード

お申し込み先

公益財団法人日本手芸普及協会

  • FAX 03-5342-3671

第2次手織り指導員養成講座・氏名・住所・電話番号・会員番号を明記し、お申し込みください。

お振込先
郵便局へのお振り込み
  • <口座番号>00130-2-13535
  • <加入者名>公益財団法人日本手芸普及協会
他金融機関からのお振り込み
  • 銀行名:ゆうちょ銀行
  • 支店名:ゼロイチキュウテン(019店)
  • 当座預金
  • 口座番号:0013535
  • 口座名:公益財団法人日本手芸普及協会
申し込み締め切り
  • 2019年524日(金)

入金先着順にて定員になり次第締め切ります。

注意事項
  • 締め切り日を過ぎてのお申込は事務局までお電話でお問い合わせください。
  • やむを得ず日程・会場・内容を変更する場合があります。
  • お申込後のキャンセルは手数料(1,000 円)をご負担いただいての返金となります。また、当日欠席の場合は返金をいたしかねますので予めご了承ください。
  • 認定証を取得するためには、原則全日程出席およびすべての課題を提出し、担当講師のチェックを受ける必要があります。

会場のご案内

  • ヴォーグビル1F セミナールーム
  • 東京都中野区弥生町5-6-11
  • TEL 03-5342-3670

お問い合わせ・お申し込み

公益財団法人日本手芸普及協会

〒164-0013 東京都中野区弥生町5-6-11 ヴォーグビル
「第2次手織り指導員養成講座係」

  • TEL  03-5342-3670
  • FAX 03-5342-3671

公益財団法人日本手芸普及協会は1969年、文部科学省の許可により設立した全国規模の手芸指導者団体で、現在の会員は約20,000名登録されており、10部門(ニット、刺しゅう、レース、キルト、ペイント、手織り、レザークラフト、カリグラフィー、ホームソーイング、押し花)で構成されています。現在刺しゅう部門の会員は、約1,000名。手芸指導者育成では46年の歴史がある最も権威ある団体であり、手芸の普及、社会貢献活動、イベントの企画、主催を行っています。