「ペイント指導員養成講座」2019年9月より東京で開催!

当会ペイント部門講師科を修了された方を対象に、より高度な知識と技術を身に付け、ペイント部門での最高位である指導員資格取得を目指す「指 導員養成講座」を開講いたします。指導者として活動の幅を広げたい方、ご自身のスキルアップを目指す方は、ぜひこの機会にご受講ください。
※本講座は自身の学習と研鑽を目的として一般の方の受講も可能ですが、ペイント指導員の資格 認定証申請はペイント講師会員のみ対象となります。

講座内容

本講座では、『History:歴史』、『Technique:技術』、『Desi gn:デザイン』、『Teaching:指導』にもとづき、指導と制作両方の視点からカリキュラムが構成されています。毎月異なるテーマで進行し、実技、課題制作、添削等を伴うことで、より一層の学習の定着をはかります。
「ペイント指導員」は、講師科までのカリキュラムを指導し、講師登録試験を経ることなく講師資格認定証を申請することができる資格です。本講座を通じ、本科・高等科・講師科を通して学んできた知識や技術を整理し、再確認することにより、今後の指導の大きな自信を得られます

    • ペイント指導員養成講座 歴史 講師/バルーチャ美知子

    • トールペイントの歴史をテキストと画像を使ってレクチャーを行います。アクリル絵の具を使って、実習として水彩画風の『オリジナルカード』を制作します。
  • ペイント指導員養成講座 歴史
    • バルーチャ美知子
      (Michiko Bharoocha)
    • (公財)日本手芸普及協会理事、ペイント部門委員長、バル・メソッド装飾画法代表、生活アート提案ディレクター。
      広告業界で活躍後1978年カナダに渡る。フォークアートとの出会いをきっかけにその研究に着手。1985年在米中に『私の部屋』誌面で初めてトールペイントを紹介する。1989年帰国後はトールペイントの普及他、多方面で活躍中。
    • ペイント指導員養成講座 技術 講師/車 洋二

    • アクリル絵の具の色相、色彩、配色や、絵の具の構造、組成、歴史を、広く「アート」の視点から学びます。アーティスト用絵の具や下地材、独特な素材感を持つメディウムなどを使用し、作品制作に活かす知識と技術を身に付けます。
  • ペイント指導員養成講座 技術
    • 車 洋二
      (Yoji Kuruma)
    • インディペンデントキュレーター、マテリアルアドバイザー。
      武蔵野美術大学専修科修了後、株式会社バニーコーポレーション(現バニーコルアート株式会社)入社。ギャラリー・トリニティのギャラリストを担当。現在、KURUM’ART contemporary主宰。
    • ペイント指導員養成講座 デザイン 講師/谷口 広樹

    • 誰のものでもない自分の好きなことやものを描くことは、創作の醍醐味です。あなた独自の世界観を絵にすることが個人にとってもトールペイントの発展においてもとても大事なことです。オリジナリティについて考え、実践してみましょう。
  • ペイント指導員養成講座 デザイン
    • 谷口 広樹
      (Hiroki Taniguchi)
    • グラフィックデザイナー、イラストレーター、東京工芸大学教授。
      東京藝術大学大学院美術研究科修了後、日本橋高島屋宣伝部(現在ATA)等を経て現在に至る。イラストレーションやグラフィックデザイン、絵画を主にジャンルを超え精力的に活動する。長野オリンピックプログラムや無印良品の広告、寺院の壁画、書籍関係などを筆頭に、最近では扇や手拭、風呂敷といった和のテイストも多く手がけている。また、イベントやグループ展、個展などに多くの作品を発表し続けている。
    • ペイント指導員養成講座 指導 講師/深山 喜代美

    • 今まで学んできた知識や技術を整理、再確認し、トールペイントの概要およびカリキュラムについての理解を深めます。カリキュラム作品の指導のコツなど、実習を通して、ペイント指導者として自信をもって活躍するための実践的なスキルを磨きます。
  • ペイント指導員養成講座 指導
    • 深山 喜代美
      (Kiyomi Miyama)
    • ト ールペイント作家、(公財)日本手芸普及協会評議員、ペイント部門部門委員、本部講師。
      1986年よりトールペイントを始め、国内外のペインターのレッスンを多数受け技術を習得。ペイント部門テキストの編纂、カリキュラムの伝達に協力。
    • 卒業制作
    • 約4 か月の学習の成果としてオリジナル作品を制作し、講座最終日に発表します。テーマ「お店の看板」
  • ペイント指導員養成講座 指導

日程

【時間】 10:00~15:30 ※昼休憩60分 

【会場】 (公財)日本手芸普及協会 1F セミナールーム1-1

講座日 タイトル・内容・講師
9月20日(金)
  • 「歴史・ペイントの新しい世界へのプロローグ」
  • トールペイントの歴史と種類、ルーツを学ぶ・実習
  • 講師:バルーチャ美知子
10月4日(金)5日(土)
  • 「アクリル絵の具の世界」
  • アクリル絵の具の色相・色彩・配色と混色演習
  • 絵の具の構造・組成・歴史とメディウムの性質を知る
  • 講師:車 洋二
11月8日(金)9日(土)
  • 「オリジナルな世界を描こう」NEW
  • 自分だけの世界観を確かめよう
  • 独自の世界観を演出しよう
  • 講師:谷口 広樹
12月6日(金)7日(土)AM
  • 「ペイント指導員のHow to」
  • トールペイントのテクニックの理解と指導法
  • カリキュラムの具体的な指導ポイントと講師認定の判断基準の確認
  • 講師:深山 喜代美
12月7日(土)PM
  • 修講式
  • 卒業作品発表・認定証授与式

実施要項

受講資格

当会ペイント講師会員、または同程度の技術と知識をお持ちの方

受講料

当会会員 80,000円(税込/教材費別/40,000×2回の分納可)

一般 90,000円(税込/教材費別/45,000×2回の分納可)

教材費

全期間で15,000~20,000円(予定)※テキスト代含

認定料

45,000円(税込) ※ペイント指導員認定証申請時。指導員資格は『指導員のためのアドバンス・プログラム通信講座』も併せて修了された方のみ申請可

定員

25名 ※お申込み先着順

申込方法

郵便局備え付けの払込取扱票に必要事項を記入し、受講料(全額または分納の金額)をお振込みください。ご入金の確認をもってお申込み受付とさせていただきます。

申込期間
  • 2019年81日(木)~96日(金)
  • ※振込先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。8月1日より前にお振込みの方は8月2日付けの受付となります。
  • ※申込締切は開講日の2週間前までのお振込み
お振込先
郵便局へのお振り込み
  • <口座番号>00130-2-13535
  • <加入者名>公益財団法人日本手芸普及協会
他金融機関からのお振り込み
  • 銀行名:ゆうちょ銀行
  • 支店名:ゼロイチキュウテン(019店)
  • 当座預金
  • 口座番号:0013535
  • 口座名:公益財団法人日本手芸普及協会
注意事項
  • 申込み受付け後、受講証にて携行品等のご案内をいたします。
  • 定員に満たない場合、開講できないことがあります。
  • 一般の方が本講座を修了された場合、指導員の認定証申請、当会会員資格の取得および本講座を含む当会カリキュラムの指導はできません。

ペイント指導員の特典

  • 1講師科までのカリキュラムを指導し、随時、講師資格認定証の申請ができます。
    ※ペイント講師登録試験の審査は不要です。
  • 2ペイント指導員のための特別セミナー(不定期開催)に参加できます。
  • 3ペイント指導員のお教室を優先的に紹介します。

ペイント指導員資格を申請するには

「ペイント指導員養成講座」と「指導者のためのアドバンス・プログラム」(通信講座)の両講座を履修した時点で資格申請が可能になります。「指導者のためのアドバンス・プログラム」は手芸指導者として身に付けておきたい要素を網羅した、全部門共通の特別講座です。2017年より通信講座になり、多くの方に気軽に受講いただける講座になりました。「指導者のためのアドバンス・プログラム」と「ペイント指導員養成講座」は、どちらを先にご受講いただいても結構です。

聴講のご案内

NEW 今回、ペイント指導員養成講座は新しい試みとして講座月(単元)ごとに受講ができる「聴講」を設けることになりました。すでに指導員養成講座を受講された方で「もう一度学びたい」「知識・技術をさらに深めたい」という方にもお勧めです。

受講資格

当会ペイント部門指導員会員および講師会員の方

※講師会員の方が聴講される場合、修了証発行・認定証申請および指導はできません。また、聴講単元は資格取得の単位にはカウントされません。

受講料

講座月(単元)ごとに聴講可能です。 ※分納はありません。

日程 指導員 講師
9月 9/20(金) 8,000円(1日) 11,500円(1日)
10月 10/4(金)・5(土) 16,000円(2日) 23,000円(2日)
11月 11/8(金)・9(土) 16,000円(2日) 23,000円(2日)
12月 12/6(金)・7(土) 16,000円(2日) 23,000円(2日)
  • 別途、教材費が必要です。
  • 講座内の実習はありますが課題提出・採点はありません。
  • 聴講は2単元までとし、それ以上を希望される場合は通常受講をお勧めいたします。
開催時間

10:00~15:30

(※12/ 7(土)は10:00 ~ 12:00のみ授業、午後は修講式と作品発表会)

定員

15名 ※お申込み先着順

申込方法

郵便局備え付けの払込取扱票に必要事項①氏名②会員番号③聴講④ご希望の講座月を記入し、受講料(聴講希望の講座月の受講料全額)をお振込みください。ご入金の確認をもってお申込み受付とさせていただきます。※お振込み先は、上記【振込先】をご覧ください。

申込締切日

ご希望の「講座月(単元)」の開催日の1 か月前まで。※申込締切日が過ぎてからのお申込みは直接事務局までお問い合わせください。

その他の注意事項

※ 申込み受付け後、受講証にて教材費および携行品等のご案内をいたします。

会場のご案内

  • ヴォーグビル1F セミナールーム
  • 東京都中野区弥生町5-6-11
  • TEL 03-5342-3670

お問い合わせ・お申し込み

公益財団法人日本手芸普及協会

〒164-0013 東京都中野区弥生町5-6-11 ヴォーグビル
「第4次ペイント指導員養成講座係」

  • TEL  03-5342-3670
  • FAX 03-5342-3671