南アフリカのモヘア・サウス・アフリカ協会と当協会の共催で、「第4回 モヘアコンテストinJapan」を開催いたします。アンゴラ山羊の毛から作られる、豊かな風合いのモヘアは、実に約50%が、自然豊かな南アフリカ共和国で産出されています。当コンテストでは、~モヘアの良さを活かす~をテーマに作品を募集いたします。どんなジャンルの作品も応募いただける公募展です。

募集期間

2019年1月10日(木)~1月28日(月)

応募方法

応募用紙に必要事項を記入し、写真を貼付して、受付期間内に郵送または宅配便などで下記の応募先までお送りください

送り先
  • 〠 164-0013
  • 東京都中野区弥生町5-6-11 ヴォーグビル1階
  • 公益財団法人 日本手芸普及協会「モヘアコンテスト」係

応募用紙>>ここからダウンロードしてください。(PDF版)

募集部門

A部門 : ウエアラブル部門  モヘアの風合いを生かした身につけられる作品

  • ウエアセクション:セーター、カーディガン、ポンチョなどのウエア作品
  • 小物セクション:マフラー、帽子、手袋などの小物作品

B部門 : ウエア以外の作品部門  モヘアの風合いを生かした造形物

  • バッグ、インテリア、雑貨、オブジェなど、着る物以外
  • サイズ規定・・・縦+横+高さ(厚さ)=200cm以内

作品規定

  • モヘア風合いを生かした作品
  • 原料に25%以上モヘアが含まれた毛糸や生地、フリースを主に使用した作品
    (アクリル等のモヘアを使用したものは対象外)
  • 応募者個人またはグループで制作した未発表のオリジナル作品
  • 版権の伴う出版物(雑誌、書籍、新聞など)やインターネット(本人のページは除く)に掲載されたもの、他のコンクール、展示会(個展・グループ展は除く)で展示されたものは不可
  • 技法は問いません
  • 応募点数:A・B各部門1点、合計2点まで
  • 規定に当てはまらない作品は、審査終了後であっても入選・入賞を取り消す場合があります

プライズ(賞金)

A部門 : ウエアラブル部門

  • ウエアセクション:金賞50,000円(1名)、銀賞30,000円(2名)、銅賞10,000円(3名)
  • 小物セクション:銀賞30,000円(1名)、銅賞10,000円(2名)

B部門 : ウエア以外の作品部門

  • 金賞50,000円(1名)、銀賞30,000円(2名)、銅賞10,000円(3名)

審査員

  • 大田真子(ファッションデザイナー)
  • 南雲理枝(テキスタイルデザイナー)
  • 築根弘(一般社団法人日本ホビー協会専務理事)
  • 谷山亜紀子(日本ヴォーグ社『毛糸だま』編集長)
  • 公益財団日本手芸普及協会 ニット部門委員長

作品発表

  • 公益財団法人 日本手芸普及協会ホームページ
  • 『ハンディクラフツ Vol.108』2019年9月号
  • 日本ヴォーグ社「手づくりタウン」サイト専用ページ
  • 『毛糸だま』2019年夏号

モヘア・サウス・アフリカ協会

南アフリカ共和国の、モヘア生産の技術や牧場の管理を担う機関で、世界各国の会社や機関と提携してモヘアの振興を行っている
http://www.mohair.co.za/

  • 共催/モヘア・サウス・アフリカ協会、公益財団法人日本手芸普及協会
  • 協力/株式会社アヴリル、オリムパス製絲株式会社、クロバー株式会社、後正産業株式会社、株式会社ダイドーフォワード パピー、ダイヤ毛糸株式会社、チューリップ株式会社、ハマナカ株式会社、株式会社元廣、モンドフィル株式会社、横田株式会社、ラ・ドログリー、Keito
  • 後援/一般社団法人日本ホビー協会、株式会社日本ヴォーグ社、株式会社ヴォーグ学園

toppage