手芸紹介

Home > 手芸紹介 > ペイント > 会員になるには
ペイント会員になるには

ペイント会員登録の流れ

ペイント講師資格の取得と会員登録
ペイント講師の資格を取得するには、当協会の定める学習指導体系に沿って 「ペイントレッスン本科~高等科」の3つの課程を修了、または講師登録試験に合格する必要があります。

講師科まで修めるには、次の2つの方法があります:

協会登録のペイント講師または指導員から習う
※指導員から習う場合は、ペイント講師登録試験は不要です。

当協会の登録講師についてはお電話でお問い合わせください。

問い合わせ先番号は、教室案内に載っています。


協会主催のペイント講師養成講座に参加する
短期間で集中して講師資格の取得を目指します。

不定期開催ですので、最新情報は講座案内をご確認ください。

(年度によっては、開催していない場合もあります)


※必修である本科~講師科(アメリカン・デコラティヴ・ペインティング)とは別に、 自由選択でPLUSα(ヨーロピアン・ペインティング)を履修することも出来ます。

ペイント会員登録
ペイント講師認定後、講師登録と同時に会員登録を行うことができます。

日本手芸普及協会の会員になると、教室運営や展覧会のバックアップ等さまざまな活動上のメリットがあり、 公益財団法人ならではの信頼を活かす事ができます。

講師認定と入会に必要な金額は次の通りです。
講師認定証書申請料30,000円
登録料(初回のみ)3,000円
初年度年会費5,000円
合計38,000円