2017年3月、南アフリカのモヘア・サウス・アフリカ協会と当協会の共催により、日本のモヘア振興を目的としたコンテストが開催されました。
第3回となる今回は、身につけられる作品と造形物という2部門で作品を募集。ニット作品のほか、手織りや刺しゅうといった様々なジャンルの作品がみられました。
昨年を大きく上回る応募総数243点の中から選ばれた、モヘアの風合いを生かした17点の入賞作品を発表いたします。
4月27日~29日に開催される日本ホビーショーの他、9月にはOSAKA手づくりフェア、10月には手づくりフェア in 北海道での上位入賞作品の展示が予定されています。

モヘア・サウス・アフリカ協会

南アフリカ共和国の、モヘア生産の技術や牧場の管理を担う機関で、世界各国の会社や機関と提携してモヘアの振興を行っている
http://www.mohair.co.za/

発表・掲載

  • 4月 日本手芸普及協会ホームページ、日本ヴォーグ社ホームページ「手づくりタウン」
       表彰式(4/27日本ホビーショーステージイベントとして開催)
  • 5月 「毛糸だま2017年夏号」
  • 9月 「ニットマルシェ2017年秋冬号」予定
審査員

審査員 左より

  • 築根弘(一般社団法人日本ホビー協会専務理事)
  • 大田真子(ファッションデザイナー)
  • 田中美奈子(日本手芸普及協会副会長・ニット部門委員長)
  • 岡本啓子(ニットデザイナー)
  • 青木久美子(日本ヴォーグ社『毛糸だま』編集長)
  • 共催/モヘア・サウス・アフリカ協会、公益財団法人日本手芸普及協会
  • 協賛/株式会社アヴリル、クロバー株式会社、後正産業株式会社、株式会社ダイドーインターナショナル パピー、ダイヤ毛糸株式会社、チューリップ株式会社、ハマナカ株式会社、株式会社元廣、モンドフィル株式会社、横田株式会社、ラ・ドログリー、Keito
  • 後援/一般社団法人日本ホビー協会、株式会社日本ヴォーグ社、株式会社ヴォーグ学園

金賞

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

A部門:ウエアラブル部門 モヘアの風合いを生かした身につけられる作品

「フード付リバーシブルループ編ケープ」髙橋美幸(埼玉県)

「フード付リバーシブルループ編ケープ」髙橋美幸(埼玉県)
「フード付リバーシブルループ編ケープ」髙橋美幸(埼玉県)
「フード付リバーシブルループ編ケープ」髙橋美幸(埼玉県)

B部門:ウエア以外の作品部門 モヘアの風合いを生かした造形物
(※サイズ規程:縦+横+高さ(厚さ)の合計=200cm以内)

「モヘアート~ライオンの横顔~」岩田祥子(埼玉県)

「モヘアート~ライオンの横顔~」岩田祥子(埼玉県)
「モヘアート~ライオンの横顔~」岩田祥子(埼玉県)

銀賞

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

A部門

「春は咲く」伊東愛真(埼玉県)

「春は咲く」伊東愛真(埼玉県)

「オープンショルダーのケープ風ドレス」山本洋子(兵庫県)

「オープンショルダーのケープ風ドレス」山本洋子(兵庫県)

B部門

「モヘアでロックステッチbag」藤井千恵(岡山県)

「モヘアでロックステッチbag」藤井千恵(岡山県)

「STRAWBERRY FIELDS」遠藤博子(静岡県)

「STRAWBERRY FIELDS」遠藤博子(静岡県)

銅賞

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

A部門

「白の戯れ」石川利香子(愛知県)

「白の戯れ」石川利香子(愛知県)

「青い森のセーター~藍で染めて~」木村由美子(青森県)

「青い森のセーター~藍で染めて~」木村由美子(青森県)

「かのこの3Dウェア」築地ひとみ(愛知県)

「かのこの3Dウェア」築地ひとみ(愛知県)

「SQUARES」神山万里子(大阪府)

「SQUARES」神山万里子(大阪府)

「Snow(コート)」彦坂祐子(静岡県)

「Snow(コート)」彦坂祐子(静岡県)

B部門

「桜満開五重塔にて」加藤悦子(三重県)

「桜満開五重塔にて」加藤悦子(三重県)

「花たちに囲まれて」西本裕子(広島県)

「花たちに囲まれて」西本裕子(広島県)

「かぐや姫は筍型UFOで来た!」川瀬裕子(岐阜県)

「かぐや姫は筍型UFOで来た!」川瀬裕子(岐阜県)

「Hooray!」山口信子(福岡県)

「Hooray!」山口信子(福岡県)

「雪の華」田端秀子(千葉県)

「雪の華」田端秀子(千葉県)

審査員特別賞

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

A部門

「Northland nature」今井志保(北海道)

「Northland nature」今井志保(北海道)